AI GIJIROKU
利用規約

第1条 (適用範囲)

利用規約は株式会社オルツ(以下「当社」といいます。)の提供する本サービスの利用に適用されます。ユーザーは本利用規約およびプライバシーポリシーに同意した場合にのみ本サービスを利用することができるものとします。

第2条 (用語の定義)

本利用規約において、以下に掲げる用語は以下の各号に掲げる内容を意味するものとします。

  1. (1)「禁止行為」とは、第12条第1項に掲げる各行為をいいます。
  2. (2)「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、次の各号のいずれかに該当するものをいいます。ユーザーの個人情報には、ユーザーの氏名、電子メールアドレス、組織名、所在地、電話番号、ソーシャル・ネットワークサービスのアカウントを含みます。
    1. (i)当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等(文書、図画もしくは電磁的記録で作られる記録をいう)に記載され、もしくは記録され、または音声、動作その他の方法を用いて表された一切の事項により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)
    2. (ii)個人識別符号が含まれるもの
  3. (3)「個人情報保護法」とは、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)をいい、その後の改正を含むものとします。
  4. (4)「反社会的勢力」とは、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、その他反社会的勢力をいいます。
  5. (5)「プライバシーポリシー」とは、当社の設定するAI GIJIROKUプライバシーポリシーをいい、更新された内容を含むものとします。
  6. (6)「本サービス」とは、当社が提供するAI GIJIROKUに関するすべてのサービス(オプションサービスを含みますが、それに限られません。)をいいます。
  7. (7)「本サイト」とは、当社のウェブサイトをいいます。
  8. (8)「本利用規約」とは、AI GIJIROKU利用規約をいい、更新された内容を含むものとします。
  9. (9)「利用契約」とは、本サービスを利用するため当社とユーザーの間で締結される契約をいいます。
  10. (10)「利用料」とは、第7条にしたがいユーザーが当社に支払うべき本サービスの対価をいいます。
  11. (11)「ユーザー」とは、本サービスを利用する者をいいます。
  12. (12)「ユーザー認証情報」とは、ユーザーが当社に登録したメールアドレス、ユーザーIDおよびパスワードをいいます。

第3条 (規約の適用および変更)

  1. 1.本利用規約は、全てのユーザーに適用されます。ユーザーは本利用規約およびプライバシーポリシーに同意した場合にのみ本サービスを利用することができるものとし、本利用規約およびプライバシーポリシーに同意いただけない場合、本サービスを利用することはできません。本利用規約およびプライバシーポリシーは利用契約の一部としてユーザーと当社の間に適用されます。
  2. 2.法人がユーザーとして利用契約を締結する場合、その役員または従業員であって本サービスを利用する者に本利用規約の内容を遵守させることは当該法人の義務とします。
  3. 3.当社が本サービスに関する他の規定を設定し、本サイトに掲載しまたは電子メールその他の方法によりユーザーに通知した場合、当該他の規定は本利用規約の一部を構成するものとします。本利用規約の規定と当該他の規定の内容が異なる場合は、本利用規約が優先して適用されます。

第4条 (本サービスの提供)

  1. 1.当社は、ユーザーに対し、本サービスを提供致します。本サービスにおける各プランのサービスの具体的内容は、当社が別途定めるプラン比較ページの内容によります。
  2. 2.ユーザーは、自らの責任と費用において、ハードウェア、ソフトウェア、インターネット接続回線、セキュリティの確保等、本サービスの利用に必要な環境(以下「利用環境」といいます。)を整備します。

第5条 (利用資格)

20歳未満の方が本サービスを利用する際には、事前に親権者の同意を得るものとします。

第6条 (契約期間)

  1. 1.利用契約はユーザーが本サービスの利用を申し込み、当社が本サイト上の会員専用画面において本サービスの利用開始日を表示することをもって成立するものとします。
  2. 2.利用契約の期間は、別段の定めがない限り利用開始日から1か月間とし、1ヶ月の満了日までにユーザーから本サイト上で解約の手続きがなされない限り1か月間延長されるものとし、その後も同様とします。但し、第7条第4項および同第6項の支払いが確認されない場合、契約は延長されないものとします。
  3. 3.前項の規定に関わらず、第7条第5項の支払いがなされた場合においては、利用契約の期間は、別段の定めがない限り利用開始日から1年間とし、1年間の満了日までにユーザーから本サイト上で解約の手続きがなされない限り1年間延長されるものとし、その後も同様とします。但し、第7条第5項および同第6項の支払いが確認されない場合、契約は延長されないものとします。

第7条 (プランおよび料金)

  1. 1.本サービスには、トライアル、スタンダード、ビジネスの3つのプランがあり、ユーザーはプランに応じ毎月の利用料として、当社が別途定めるプラン比較ページ記載の金額(税別)を支払うものとします。
    ※ なお、現在当社が提供する本サービスのプランは、トライアル及びスタンダードのみとなります。
  2. 2.当社は、本サービスについて、前項記載のプランごとに、当社が別途定めるプラン比較ページに記載の各機能を提供するものとします。ユーザーは、利用契約及び当社が別途定めるプラン比較ページに定めるプランにしたがい本サービスを利用することができる他、オプションサービスを利用することができ、前項の利用料に加え、各機能ごとにプラン比較ページ記載の追加のオプション料金(税別)を支払うものとします。
    ※ なお、本サービスの契約期間中であっても、当社は、当社の判断により一部の機能の提供もしくは利用量を制限・停止・変更し、またはオプション料金を含めた利用料の変更等を行う場合があります。
  3. 3.ユーザーは当社に対して所定の申込を行い利用契約を変更することにより、利用することができるプランを変更することができます。
  4. 4.ユーザーは、利用料について、利用開始日に初回の支払いを行い、翌月からは毎月利用開始日同日に支払うものとします。なお、利用開始日が月末である場合において、ある月に利用開始日同日が存在しない場合には、当該月における末日が支払日となるものとし、その翌月からは前月における末日同日が支払日になるものとします。
    ※ 例えば、1月31日が利用開始日の場合、初回のお支払は1月31日、2月のお支払は2月28日、3月のお支払は3月28日となり、以降毎月28日のお支払となります。
  5. 5.前項の規定に関わらず、ユーザーは、利用料について、年払い(一括前払い)を選択することができるものとします。その場合、利用開始日に当社が別途定めるプラン比較ページに掲げる金額(税別)の支払いを行うものとし、翌年からは毎年利用開始日同日に支払うものとします。
  6. 6.ユーザーは、オプション料金について、別途当社からの請求に基づき、当社所定の期日までに支払うものとします。
  7. 7.ユーザーは当社の指定するクレジットカード決済によってのみ利用料およびオプション料金を支払うことができるものとします。
  8. 8.利用料およびオプション料金の支払期日において支払いが確認できなかった場合、ユーザーは、当社の請求により、当社の指定する方法で直ちに未支払い分および年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。支払いが確認できない場合、当社はユーザーによる本サービスの利用を停止し、または解除の手続を取ることがあります。

第8条 (認証情報の管理)

  1. 1.本サービスを利用するにあたっては、メールアドレス、ユーザーID、パスワード、氏名または名称、住所または所在地、電話番号その他当社の要求する事項の登録が必要となります。
  2. 2.ユーザーは、ユーザー認証情報を厳重に管理するものとし、第三者に開示または漏えいしてはなりません。ユーザーは、パスワードを第三者に知られたと感じる場合、直ちにパスワードを変更するものとします。
  3. 3.当社は、ユーザーのユーザー認証情報に基づき本サービスが利用されているときは、当該ユーザー認証情報を登録したユーザー本人が本サービスを利用しているものとみなし本サービスを提供します。

第9条 (届出事項の変更)

ユーザーは、本サービスの申込み時に当社へ届け出た事項に変更が生じた場合、当社所定のオンライン上の方法を通じて、変更内容をすみやかに届け出るものとします。

第10条 (連絡について)

  1. 1.当社からユーザーへの連絡は、書面の送付、メールの送信または本サイトへの掲載その他の当社が適当と認める方法より行います。当該連絡が、メールの送信または本サイトへの掲載によって行われる場合は、インターネット上に配信された時点でユーザーに到達したものとします。
  2. 2.ユーザーから当社への連絡は、本サイト上のメールフォームからのメールの送信またはチャットサポートページからのチャットの送信にて行うものとします。当社は、上記以外の手段からの連絡については、対応しないものとします。

第11条 (個人情報の取扱い)

当社は、ユーザー情報および個人情報を、プライバシーポリシーおよび個人情報保護法その他の法令に基づき、適切に取り扱います。

第12条 (禁止行為)

  1. 1.ユーザーは、本サービスの利用に際して、当社の事前の書面による同意なく、以下の各号に掲げる行為を行いまたは第三者をして行わせてはならないものとします。
    1. (1)承諾を得ることなく他人の著作権、商標権、特許権その他の知的財産権を侵害する情報を送信する行為
    2. (2)承諾を得ることなく他人のプライバシー、肖像権または営業秘密に属する情報を送信する行為
    3. (3)第三者の権利を侵害しまたは公序良俗に反する情報を送信する行為
    4. (4)当社または第三者に不利益または損害を与えるおそれのある行為
    5. (5)詐欺または脅迫にかかる行為その他犯罪を構成する行為ならびに他人の犯罪行為に対する教唆、幇助、その他援助に関して本サービスを利用する行為
    6. (6)当社のサーバーに不当な負荷をかける態様で本サービスを利用する行為その他本サービスの運営を妨げもしくは妨げる恐れのある行為
    7. (7)当社または本サービスの信用を毀損する行為もしくはそのおそれのある行為
    8. (8)当社に対して事実に反する情報を申告、届出または登録する行為ならびに申告、届出または登録した情報が事実に反することを知りながら直ちに当該情報を訂正しない行為
    9. (9)本サービスを通じまたは本サービスに関連してコンピュータウィルスその他の有害なプログラムを開発、使用、頒布または提供する行為
    10. (10)ユーザーのものとして登録したメールアドレスおよびパスワードを、ユーザー以外の第三者に入力させて本サービスを利用させる行為
    11. (11)利用契約上の地位または利用契約に基づく権利義務関係を第三者に譲渡、貸与、承継する行為
    12. (12)対価を取ってまたは対価を取らず第三者の事務処理のために本サービスを利用する行為
    13. (13)本サービスにより生成されたデータを第三者に販売する行為
    14. (14)本サービスの全部または一部をコピーまたはダウンロードする行為
    15. (15)本サービスの全部または一部をリバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブラする行為その他本サービスを解析する行為
    16. (16)本サービスについて著作権、特許権、商標権その他の知的財産権を主張し、または特許、商標その他の知的財産権の出願を行う行為
    17. (17)本サービスの管理権限にアクセスを試みる行為
    18. (18)ハードウェアまたはソフトウェアの管理を無効にする行為その他ハードウェアまたはソフトウェアのメーカーが定める利用規約、ガイドライン、その他の規程に定められた利用条件に違反して改造されたデバイスを用いて本サービスを利用する行為
    19. (19)反社会的勢力の活動に関連して本サービスを使用する行為
    20. (20)法令に違反する行為
    21. (21)前各号の行為に準ずる行為およびこれらを直接または間接に容易にする行為
    22. (22)その他、当社が不適当であると判断する行為
  2. 2.ユーザーが前項各号に掲げる行為を行った場合、ユーザーの故意または過失の有無にかかわらず当社は直ちにユーザーによる本サービスの利用を停止し、利用契約を解約した上、生じた損害の賠償を請求することがあります。

第13条 (データの閲覧・利用・開示・削除に関する合意事項)

  1. 1.当社は、ユーザーが登録時に入力した情報、ユーザーの音声およびテキストデータならびにユーザーが本サービスに連携することを許可した他社が運営するサービス(以下「外部サービスといいます。)が保有する情報(以下「本データ」といいます。)を、プライバシーポリシーにしたがい、善良な管理者の注意をもって安全に取り扱うよう努めるものし、ユーザーは、当社がプライバシーポリシーにしたがい、本データを利用・提供することを了承するものとします。
  2. 2.前項にかかわらず、ユーザーは、本サービスが本質的に情報の消失、改変、破壊等の危険を内在するインターネットを介したサービスであることを理解し、また、プラン比較ページに定める録音保存限度を超過した場合、最も古いユーザーの音声およびテキストデータから自動的に削除されていくものであることを了承するものとし、自らの責任において本データのバックアップを保存するものとします。ユーザーがバックアップを怠ったことにより、ユーザーが被った損害について、当社は、消失した情報の復旧、損害賠償その他一切の責任を負いません。また、ユーザーは、外部サービスが保有する情報を本サービスに連携するにあたり、当該外部サービスの運営会社が定める各規約に従い、自己の責任においてこれを行うものとし、外部サービスが保有する情報を本サービスに連携したことにより生じた損害およびトラブル等について当社は一切の責任を負いません。
  3. 3.当社は、以下各号に掲げる場合、本データを第三者へ開示することがあります。
    1. (1)ユーザーの同意を得たとき
    2. (2)捜査機関の令状あるとき、裁判所からの調査嘱託等開示の要求があるとき、行政機関から開示要求があるとき
    3. (3)法律にしたがい開示の義務を負うとき
    4. (4)ユーザーが第12条第1項に定める禁止行為に該当する行為を行っていると当社が判断したとき
    5. (5)ユーザーまたは第三者の生命、身体、その他重要な権利を保護するために必要である当社が判断したとき
    6. (6)前各号に準じる開示の必要があるとき
  4. 4.当社は、以下各号に掲げる場合、本データおよびその翻訳について、その全部または一部を削除することがあります。当社は、削除した本データについて、本データの復旧、損害賠償その他一切の責任を負いません。
    1. (1)ユーザーの同意を得たとき
    2. (2)捜査機関または行政機関から削除を求められたとき
    3. (3)当社が第三者から削除の要請を受け、削除することが妥当であると判断したとき
    4. (4)法律にしたがい削除の義務を負うとき
    5. (5)ユーザーが第12条第1項に定める禁止行為に該当する行為を行っていると当社が判断したとき
    6. (6)ユーザーまたは第三者の生命、身体、その他重要な権利を保護するために必要である当社が判断したとき
    7. (7)前各号に準じる削除の必要があるとき
    8. (8)解約、解除その他の事由により利用契約が終了したとき
    9. (9)本サービスを廃止したとき
    10. (10)ユーザーが本サービスに1年以上ログインしなかったとき
    11. (11)プラン比較ページに定める録音保存限度を超過したとき
    12. (12)その他当社が相当であると認めるとき

第14条 (知的財産権)

  1. 1.本サービスにかかる著作権、特許権、商標権その他一切の知的財産権および営業秘密、ノウハウその他一切の情報は当社に帰属するものとし、ユーザーはこれらについて何らの権利も有しないものとします。
  2. 2.ユーザーは、本サービスの利用にあたり当社に送信した音声データ、当社がユーザーの音声データを処理して生成したテキストデータおよびその翻訳について、著作権法上の著作物に該当するかぎりで著作権を有するものとします。
  3. 3.当社は、ユーザーに対する本サービスの提供のために必要な範囲において、ユーザーの音声データを複製し、編集、解析、変換その他必要な処理をすることができるものとします。
  4. 4.当社は、本サービスおよびこれに関連するサービスの開発、改善および更新、マーケティング、ユーザーへの連絡ならびにカスタマーサービスの向上のためユーザーの本データを使用することができるものとします。
  5. 5.当社が、本サービスの運営による得た本サービスの改善、更新の内容およびノウハウ、ならびに本サービスの運営により自らまたは第三者に委託して開発したプログラムにかかる著作権、特許権、商標権その他一切の知的財産権および営業秘密、ノウハウその他一切の情報は当社に帰属するものとします。

第15条 (本サービス提供のあり方に関する合意事項)

  1. 1.当社は、本サービスを、現状有姿の状態で提供します。当社は、本サービスの正確性、完全性、精度、継続性、目的適合性および有用性につき、いかなる保証も行うものではありません(オプションサービスを利用するか否かにかかわらないものとします。)。また、当社は、本サービスの内容、精度、品質及び水準がユーザーの求めるものを満たすことや、本サービスの利用に伴う結果等につき、いかなる保証も行うものではありません。
  2. 2.本サービスの利用がユーザーに適用される法令、ガイドライン、業界団体の規則およびユーザーの内部規則に適合することを確保することはユーザーの責任であり、当社は、かかる適合性についていかなる保証も行うものではありません。
  3. 3.当社は、本サービスをSSL通信による暗号化の下で提供するものとし、ユーザーはこのセキュリティレベルについて了解するものとします。

第16条 (譲渡禁止)

  1. 1.当社は、ユーザーに対する債権を第三者に譲渡できるものとし、ユーザーは、そのためにユーザーの個人情報その他の情報が当該第三者に提供されることを承諾するものとします。
  2. 2.ユーザーは、当社の事前の書面による承諾なく、本契約上の地位または本サービスに基づく権利義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできないこととします。ただし、当社が本サービスの内容として具体的に定めている場合は、この限りでありません。

第17条 (本利用規約の更新)

  1. 1.当社は本利用規約(利用料および本サービスの内容に関する定め、ならびにオプションサービスの提供の有無、その内容およびオプション料金を含みますがこれらに限られません。)を適宜更新することができるものとし、当社が更新した本利用規約を本サイトその他当社の指定するウェブサイトに掲載しまたは電子メールその他の方法によりユーザーに送信した場合、その後の本サービスの利用については当該更新された本利用規約が適用されるものとします。
  2. 2.本サービスの利用に際し、常に最新の本利用規約の内容を確認することはユーザーの義務であり、上記の方法で本利用規約が掲載または送信された場合、ユーザーはその過失の有無にかかわらず本利用規約の内容の不知をもって本利用規約の適用を争うことはできないものとします。ユーザーが更新後の本利用規約の内容に同意しない場合、ユーザーは第20条にしたがい利用契約を解約し本サービスの利用を終了することができます。

第18条 (サービスの中断)

  1. 1.当社は、以下の各号の掲げる場合には、ユーザーに事前に連絡することなく、一時的に本サービスの提供を中断する場合があります。
    1. (1)定期的または臨時に行う本サービスのシステムの保守の場合
    2. (2)地震、津波、台風、洪水、戦争、動乱、暴動、火災、停電、事故、労働争議その他の事由により本サービスの提供ができない場合
    3. (3)想定していなかった技術的問題が生じた場合
    4. (4)その他、当社が法令上、運用上、技術上、政治上その他の理由から本サービスの中断を必要と判断した場合
  2. 2.当社は、ユーザーについて以下の各号に掲げる事由が存する場合には、ユーザーにより当該事由が解消され当社により当該事由が解消されたことが確認できるまで、ユーザーに事前に連絡することなく、本サービスの提供を中断する場合があります。
    1. (1)料金を所定の支払期日までにお支払いいただいていない場合
    2. (2)当社からユーザーに連絡を取る必要がある場合において、ユーザーに連絡がとれない場合
    3. (3)その他ユーザーに本利用規約の違反があり、当社が改善を求めたにもかかわらず、当社が定める期間内に当該違反が改善されない場合
  3. 3.前2項に定める本サービスの中断により、ユーザーが本サービスを利用できなかったことによる損害、損失および逸失利益について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第19条 (本サービスの廃止)

当社は、やむをえない事由が発生した場合には、本サービスの提供を終了することがあります。本サービスの提供を終了する場合、当社はあらかじめ、本サイトその他当社の指定するウェブサイトに掲載しまたは電子メールその他の方法によりユーザーに送信することにより、ユーザーに通知するものとします。ただし、緊急の場合その他やむをえない事情がある場合はこの限りでありません。

第20条 (ユーザーによる解約)

  1. 1.ユーザーは、当社所定のオンライン上の解約ページにより解約を申し出ることにより、本サービスの利用契約を解約できるものとします。
  2. 2.ユーザーによる解約の申し込みが当社に到達した日をもって解約日とし、以降は本サービスを利用することはできません。解約が完了した場合には、当社はオンライン上の解約完了画面においてその旨を表示し、ユーザーが届け出たメールアドレスに宛てその旨を通知するものとします。
  3. 3.契約期間の途中の解約した場合であっても、契約期間満了までの日数にかかわらず、ユーザーは利用契約に定める利用期間に対する料金を全額支払うものとし、当社は既に支払われた利用料金を返金することはありません。

第21条 (当社による解除)

  1. 1.当社は、ユーザーが、禁止行為を行った場合その他本利用規約または利用契約に違反した場合、ユーザーの故意または過失にかかわらず、あらかじめユーザーに通知することなく、直ちに利用契約を解除し、ユーザーによる本サービスの利用を停止することができます。
  2. 2.前項により利用契約が解除された場合、契約期間満了までの日数にかかわらず、ユーザーは利用契約に定める利用期間に対する料金を全額支払うものとし、当社は既に支払われた利用料金を返金することはありません。
  3. 3.第1項に定める場合の他、当社は、ユーザーに対し[1]か月前までに電子メールその他の方法により通知することにより利用契約を解除しユーザーによる本サービスの利用を停止することができます。この場合、当社は既に支払われた利用料を日割りで清算し超過金額があればユーザーに返金するものとします。

第22条 (返金)

  1. 1.ユーザーは、第20条にしたがい解約する場合を除き、利用契約の締結後本サービスの利用をキャンセルすることはできません。
  2. 2.前項の規定にかかわらず、当社がユーザーの申込内容と異なるサービスをユーザーに提供した場合、ユーザーは、電子メールまたは当社が定める手段により当社へ連絡することにより利用契約を解除することができます。
  3. 3.前項にしたがいユーザーが利用契約を解除した場合、当社は、銀行振込またはクレジットカード決済の取り消しにより、返金致します。銀行振込にて返金を行う場合、当社が定める返金手数料525円(税込)はユーザーの負担になります。

第23条 (免責事項)

  1. 1.ユーザーIDおよびパスワードはユーザーにおいて厳格に管理するものとし、ユーザーのユーザーIDおよびパスワードが第三者によって使用され、これによりユーザーが損害を被った場合であっても、当社は一切責任を負いません。
  2. 2.第三者によりユーザーのクレジットカードの不正利用が行われた場合、ユーザー、クレジットカード会社、収納代行会社、その他金融機関および当該第三者の間で問題を処理するものとし、ユーザーの過失の有無にかかわらず、当社は一切責任を負いません。
  3. 3.当社が本サービスを廃止した場合、ユーザーが本サービスを利用できなくなったこと関する損害、損失および逸失利益について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  4. 4.本サービスに関連するコンテンツの中に、コンピュータウィルス等有害なものが含まれていないことに関して、当社は保証いたしません。当社は、本サービスに関連するコンテンツの中に、コンピュータウィルス等有害なものが含まれていたことにより生じた損害について、ユーザー及び第三者に対して責任を負わないものとします。
  5. 5.ユーザーが利用した機器、通信回線、ソフトウェア等によりユーザーまたは第三者に生じた損害につき、当社は責任を負わないものとします。
  6. 6.本サービスへのアクセス不能、ユーザーのコンピュータにおける障害、エラーまたはバグの発生、ならびに本サービスに関連するコンピュータ、システムまたは通信回線の障害につき、当社は責任を負わないものとします。

第24条 (損害賠償)

  1. 1.ユーザーおよび当社は、相手方の故意または過失により損害を受けた場合、その賠償を請求することができます。ただし、本利用規約および利用契約にこれと異なる規定がある場合、当該規定が優先するものとします。
  2. 2.当社が損害賠償責任を負う場合、賠償すべき損害の範囲は、ユーザーに直接かつ通常生じうる範囲内の損害であって現実に発生したものに限られるものとし、損害発生時までにユーザーが当社に対して支払った利用料金の総額を限度とするものとします。当社はいかなる場合でも間接損害、派生的損害、特別損害、逸失利益、機会の損失について責任を負いません。ただし、当社の故意または重過失に基づく損害についてはこの限りでありません。

第25条 (紛争処理および損害賠償)

ユーザーは、本サービスの利用に関連して第三者に対し損害を与え、当社が当該第三者から損害賠償の請求その他の請求を受けた場合、自己の責任と費用をもって当該紛争を処理すると共に、当社に生じた損害を賠償するものとします。

第26条 (秘密保持)

ユーザーは、本サービスに関連して当社がユーザーに対し秘密に扱うことを指定して開示した情報について、当社の事前の書面による同意なく開示の目的外に使用せずまた第三者に開示しないものとします。

第27条 (分離可能性)

本利用規約の規定の一部が法令により違法、無効または執行不能であるとされた場合においても、本利用規約のその他の規定は有効に存続します。

第28条 (準拠法)

利用契約は日本法に準拠し日本法にしたがい解釈されるものとします。

第29条 (専属的合意管轄)

本サービスおよび利用契約に基づくまたはこれらに関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第30条 (協議)

本サービスに関してユーザーと当社の間で問題が生じた場合、ユーザーと当社は誠意をもって協議し、その解決に努めるものとします。


2019年10月1日 制定
2019年12月19日 改訂

Company